MENU
【当サイトはPRを含みます】 5月のAV女優イベント【一覧】

難しくない!今すぐ試せる写メ日記でホレさせる集客術のコツ3選!

  • URLをコピーしました!

【おすすめ】ムジクロ管理人のAV一覧

ムジクロ

ムジ男
気になる記事は【はてブ「B!」にブックマークがおすすめです。

お店に入店すると、当たり前のようにやることになる写メ日記は、自分だけではなく、お客様、お店にとってもいいツールです。ちょっとしたコツを掴むと面倒な更新も面倒じゃなくなるかもしれません。写メ日記を使いこなせれば、暇な閑散期でもお客様をコンスタントに集客ができますよ!今回は、ちょっとハードルの高い写メ日記を自由自在に操る集客のコツをご紹介します。
ムジ子
ムジクロのメニューはこちら







-HOME-

【PR】

200万台売れた大人のおもちゃ「吸うやつ」

気になる所をclickで【早読み】

そもそも写メ日記って何のためにあるのか?

お店に入ると「写メ日記作るから買いてね~」と大体のお店で言われます。そもそもこの写メ日記は何のためにあるのでしょうか?「お店で宣材写真撮るし、プロフとか公式に載ってるからいいんじゃない?」と思われがちですが、そこには理由があるのです。

集客のため

写メ日記はインターネットの普及に伴い、風俗業界で広まった集客ツールです。写メ日記を提供しているのは大手風俗ポータルサイトなどで、多くの風俗嬢が利用しています。お客様は、プロフから写メ日記に飛び、お店選定の判断材料として利用します。

常連さんをよりファン化するため

一度出会ったお客様は、女の子がどんな日常を過ごしているのか、出勤してくるのかなどが気になります。女の子が自分でイベントを開いたり、メッセージを発信することでお客様は親近感が湧き、より女の子のファンになるでしょう。

自分の振り返りのため

毎日写メ日記をつけるのは大変ですが、やればやるほど自分のためになるのも写メ日記の特徴です。「去年の夏はレースクイーンのコスプレをしていたから今年はこんなコスプレをしてみよう」や、「今年の冬はこんなイベントをやってみよう」など、過去の自分の記録があるからこそより良いサービスの提供が可能になります。また、コメントの傾向からお客様受けしやすいメッセージや写メのアングルなどさまざまな情報が分かってきます。

ダメな写メ日記は自分の価値を落とす

写メ日記は、ただやればよいというものではありません。「めんどくさいから」という気持ちも分かります。しかし、集客のために頑張ってやっているのに、集客どころか減客をしてしまったなら本末転倒です。ここではダメな写メ日記の一例を見ながら一体なにがダメなのかを解説していきます。もし、自分の写メ日記に該当することがあれば気をつけましょう。

本人が写っていない画像がある

写メ日記が風俗嬢たちの世界でどうしてよく使われているのか。それはお店で会う女の子のちょっとしたプライベート感が垣間見えるからです。そのため、例えば待機している最中の画像や、外にいる画像など本人が写っていてこそお客様達は写メ日記に価値があると考えます。あくまで「本人」が写っている事が重要。例えば食事などの画像でも、手などのパーツの一部が写っているだけでもお客様はうれしいのです。

文章が短すぎる

例えば画像は楽しそうな画像なのに、文章は「寒かった」と一言だけ書いてあったらどう思うでしょう?お客様はどういうことなのかと混乱します。起承転結をつけてちゃんとした文章を書く必要はありませんが、「今日は色々な方と出会えて楽しかったーーー!!」などポジティブな文章を心掛けましょう。ポジティブな内容を書くだけで、お客様は女の子に対して良い印象を持つのです。

営業感がダダ洩れ

「今日は空き枠があるので遊びに来てくださいね!」こんな写メ日記を書いている方はよく見かけます。しかし、この文章では営業感が丸だしな上に自分は暇ということをアピールしているのと一緒です。これではお客様は「あー。暇なんだ。可愛そうに」と思うくらいでしょう。

例えば書き換えるなら「今日は寒いから一緒にあたたまりませんか?限定〇名様だけですが、一緒にイチャイチャしましょうね」とすると、お客様は「限定」や「イチャイチャ」というワードが気になり遊びに来てくれる可能性が上がります。営業感が出ないように、しっかり数字を伝える。そうすることでお客様の行動力を刺激します。

コツ①写真はアングルが命!エロい視点はプロから盗み取る!

ここからは、写メ日記を続けるために必要なコツをいくつかご紹介していきます。写メ日記のコツは意外にも近くに落ちているため、上手く使ってコツを習得してくださいね!

プロに相談するのもあり

「いきなりプロ?」と思われますが、身近で一番正しい情報をくれるのはカメラマンさんです。風俗で働いていると定期的に宣材写真を撮りに行きますよね?人によって頻度はさまざまですが、宣材写真を撮っているのはプロのカメラマンさんです。しかも美しく撮るプロでもあります。

写真をステキなものにしたいと考えるなら、カメラマンさんに相談してみるもの良いでしょう。「最近、写メ日記で困っているんだけど、私ってどう撮ると可愛く見えるかなー?」など聞いてみるのもおすすめです。プロ目線からステキなアドバイスがもらえますよ。

ギャップ萌えを狙う

女の子はお化粧1つで印象が大きく変わります。中には仕事用メイクと普段用メイクが違う方もいらっしゃるでしょう。写メ日記では「ギャップ」は大きな武器。普段はクールビューティーな女の子が、お休みの日だけは可愛い系の雰囲気を出しているだけでお客様は食いつきます。

無理してギャップを狙う必要はありませんが、ギャップはお客様にとってはレア情報なので、たまに発信してみるといいでしょう。

1人で撮るのが難しい時はスタッフや女の子達と協力するのもあり

角度によっては自分で撮るのが難しい場合もあります。そんなときはスタッフや女の子と協力しあいながら撮るとよいでしょう。自分では撮れない角度は案外お客様が見たいアングルだったりするので効果的です。

コツ②実はシンプル!エロをかき立てる文章のコツ

写メ日記には、画像の他に、文章とタイトルを設定する場所があります。お客様がクリックしたくなるのは、短いタイトルながらもメッセージ性のあるタイトルや文章。画像である程度のメッセージを伝えているはずなので、文章はほんの数秒で読める程度にするのもおすすめです。

文字数にすると、一般的には1分300文字程度読めるので長くても2分くらいの分量に納めましょう。

エロをかき立たせるためには、パーツの情報をいれるのもありです。例えば「今日はおっぱいで乱れたい」や「足コキしてほしい?」など自分のパーツの話を一言入れるだけでもお客様のエロい心は引き出せるのです。

コツ③写メ日記は鮮度が命!頻度との相乗効果がすごい!

写メ日記は、自分が発信したいなと思った瞬間が発信のチャンスです。できれば1日3回程度、ある程度決まった時間帯に固定するとファンはその時間を楽しみに待っていてくれます。

例えば朝9時、昼12時、夜18時などお客様の生活スタイルに合わせて発信するもの良いでしょう。更新の頻度が高すぎるとメンヘラに思われるので注意が必要ですが、1日1~3回程度ならお客様もこっそり日記を確認しやすいでしょう。結構多いのは、日記でファンになって会いに来たという方。お客様はすでに女の子について予習済みなので、初めて会う方でも盛り上がれます。

まとめ

写メ日記はとにかくめんどくさいという気持ちはよくわかります。しかし、日記をつけることで自分のセールスポイントを知ったり、お客様が求めていることを知ったりと収穫が多いのも事実です。女の子の中にはブログが有名過ぎて予約が埋まってしまうという方もいます。写メ日記はちょっとしたコツさえつかめば大丈夫!

あなたの素の言葉で、上手な文章が習得できればお客様もイチコロです。ぜひポジティブ思考の写メ日記で集客を目指してみてくださいね!

  • URLをコピーしました!

followお願い致します。

【PR】フェチなあなたに!

【新着】フェチAV一覧

アナタの五感を刺激する天音まひなのシコシコサポートラグジュアリー 脳をエロスで満たす5つの癒され完全主観シチュエーション【ムジクロ】
普通より「少し」刺激が欲しい【フェチなAV

【新着】フェチAI一覧


妄想がイラストに。【フェチなAI

【新着】フェチ風俗一覧


刺激的なプレイを!【フェチな風俗

【新着】フェチな妄想体験談


あなたの妄想を投稿。【フェチな妄想体験談

【新着】フェチな出会い一覧


性癖が合う相手が見つかる。【フェチな出会い

今夜のpick-up!!

【記事】

童貞でも確実に次回のデートへ

ムジクロ

カップルズ活用法をご紹介!

気になる所をclickで【早読み】